本町化学工業株式会社野田工場

敷地上空に高圧線が通るためその影響を極力少なくし、将来用の増築の余地を残す計画としました。建物は次亜塩素酸タンクを収納する高さを確保し、勾配屋根の屋根裏有効活用をするため、一部2階建てとしました。主として消毒に用いる次亜塩素酸の詰替え工場なので、その薬の影響を受けにくい材料を選択して計画しました。外観のカラーは、清潔感を表す企業イメージとしてダークブルーを提案しました。

竣工年月2011月08月
所在地千葉県野田市
延べ面積 1,095.10m2
建築面積931.80m2
構造鉄骨造
規模地上2階
用途工場