社会福祉法人 武蔵野療園
ホームタウン友愛

かつて多くの人は長屋に住み、助け合い、寄り添いながら暮らしていました。路地空間はそこで暮らす人、そこを訪れる人々のコミュニティー空間でありました。本計画はこの長屋の精神、長屋空間の復元であり、昔慣れ親しんだ生活空間の再現と位置づけ、1階にグループホーム、2階にショートステイを配し計画しました。

竣工年月2010月09月
所在地東京都中野区
延べ面積 1,131.30m2
建築面積528.92m2
構造壁式鉄筋コンクリート造
規模地上3階
用途ショートステイ、認知症グループホーム