国民保険施設 高原病院

地域環境を生かした「快適環境」づくりをコンセプトに設計しました。「アメニティとホスピタリティ」 快適性ともてなしを有し、西諸地域圏との連携など積極的に行える地域の中核病院であるとともに地域密着型の病院づくりに努めました。1階に外来診療部門、2階に手術・健診・管理部門、3階に病棟部門を配置し、明確なゾーニング、わかりやすい動線計画としました。

竣工年月2006月02月
所在地宮崎県西諸県郡高原町
延べ面積 4,966.37m2
建築面積1,743.66m2
構造鉄筋コンクリート造
規模地上4階
用途病院