東京消防庁大井消防署

国道15号線に面し、庁舎と車庫を分離した設計です。庁舎の上層部は宿舎としての利用を図り、地域の防災センターとしての機能に配慮しました。外観はタイル、コンクリート、金属の素材感を生かしたデザインとなっています。

竣工年月1998月10月
所在地東京都品川区東大井
延べ面積 4,622.00m2
建築面積1,102.00m2
構造鉄骨鉄筋コンクリート
規模地上6階/地下1階
用途消防庁舎、宿舎