フードサービスネットワーク
(現:三菱食品株式会社)
福岡低温物流センター

九州における、食品関連の物流拠点として、冷凍庫、冷蔵庫を整備しました。 シルバーメタリックの断熱材付き金属板外装仕上げが港湾地区の物流エリアの中で特徴的な外観となっています。 プランはL型とし、車の寄付きを多く計画して、搬出入の際の機能性を確保しました。事務スペースは、入り口近くに 設け、来訪者の利便性に配慮しました。また停電時の緊急対応として、電源供給用の車の停車スペースを確保しました。

竣工年月2011月05月
所在地福岡県福岡市
延べ面積 6,073.03m2
建築面積4,024.51m2
構造鉄骨造
規模地上2階
用途倉庫(冷凍・冷蔵)