環境計画室

当社は、平成20年10月31日付けで「ISO14001:2004環境マネジメントシステム」をビューロベリタスジャパン株式会社より取得致しました。(認証番号:687737)
認証範囲は、下記の通りです。

1.建築物の調査・計画・設計・工事監督および建築コンサルタント
2.都市計画・市街地再開発に関する調査・計画・立案・及び設計・工事監督
3.土木工事・上下水道工事調査・計画・設計及び工事監督
4.前各号に附帯する一切の業務

平成20年「ISO14001:2004環境マネジメントシステム」を取得以来、様々な事業活動において、全社員一丸となって当社環境方針に即して事業を展開してまいりました。取得と同時に、環境計画室を創設し、各業務の環境配慮への提案・検討・推進を指導し、その実施状況を常に確認・推進しております。その間、環境配慮への社会的なニーズは、益々高まり、業務への提案・検討等は、もはや日常化し、今後、更にそのニーズは高まっていくと考えます。

当社でも、環境計画室を中心に、環境配慮への更なる提案・検討に取り組み、ワンランク上の提案ができるよう、日々精進してまいります。

環境方針

■基本理念
私たち楠山設計は、誠実と信頼の下、常に研鑽に励み、進取の精神を持ち、地域と歴史に学び、安全で安心して暮らせる人に優しい環境づくりを通じて社会に貢献する。
ISO14001の精神のもと環境保全に努め、生命に対する畏敬の想いを都市や建築の中に吹き込み、命あるものにとってやさしく快適な空間を提案していく。

■環境方針
1.
事業活動を通じて当社の主業務である建築設計業務を通じ、人と自然にやさしい建築物の提案をいたします。
・省エネ・省資源に配慮した提案
・緑化の推進
・サスティナブルな建築の提案
・環境保護・汚染防止につながる建築やシステムの提案
・環境関連法規制の遵守
1.
事業活動の中で事業活動に伴う環境影響を評価し、環境管理を継続的に改善します。
・廃棄物の適正処理・資源のリサイクル
・省エネ運転
・ペーパーレス化の推進
1.
社会生活の中で当社の社員は環境方針を理解し、社会生活全般において環境保全に努めます。